クリスチャンペンクラブとは

日本クリスチャンペンクラブ(JCP)のホームページに、ようこそお訪ね下さいました。 日本クリスチャンペンクラブとは、「文は信なり」をモットーに古今のキリスト教文学やあかしの文章を読み、学び、書き、本にし、広げてゆく団体です。特に文章の書き方に力を入れます。 そのためにすでに作家になっている方、あかし文章を書きたいと志している方々が共に交わり、セミナーを開き、機関誌を発行し、全国の各ブロックで自主的な活動をしています。




 

緑の美しい季節になりました。
JCPのHPをお訪ねくださりありがとうございます。

***ニュースレター36号から2作品と、「春夏秋冬」の
『私とふるさと』から2作品を掲載しました。(5/10)
**下のメニューの作品(毎月更新)をクリックしてご覧ください。

**
***ニュースレター37号を発行しました。ここ または下のメニューのニュースレターをクリックしてご覧ください。

*下記に集会の案内をしています。お近くの方はぜひ参加下さい。


  ****
***関東ブロック例会



とき*****2018年5月26日(土)13時半から15時半
ところ 御茶ノ水クリスチャンセンター4階415室
賛美・みことば・祈りの時奨励:「父ヨセフ」駒田 隆兄
証しと合評の時
証し「私と自分史」有志
グループ合評『百花繚乱……ミニ自分史その6』(作品のある方はコピーを5部ほどご持参ください)
参加費1000円
連絡先〒131-0043東京都墨田区立花4−6−13
三浦喜代子
TEL,FAX(03)3616-8621
参加を希望される方は5月15日までに必ず上記へTELまたはFAXで連絡下さい。(FAX歓迎)
***

  *関西ブロック例会
  **  
とき*******2018年6月16日(土)午後1時から午後5時
ところ茨木ガーデンキャンパス 梅花女子大学澤山記念館チャペル・講師控え室 
〒567-8578茨木市宿久庄2-19-5
 072-643-6221 
開会祈祷*奨励梅花学園宗教主事 高田 太先生
講演
「柴田錬三郎『眠狂四郎』と遠藤周作『沈黙』―― 切支丹物をめぐる二人の交流を中心として」長濱琢磨先生(京都外大教授)
証し文章発表
本文2000字以内のものを用意ください。
講評・・今関信子先生(児童文学作家)
閉会祈祷
参加費500円
持参品讃美歌225『すべての人に』21)57 
『ガリラヤの風かおる丘で』の楽譜
出欠の連絡を下記原田までお知らせください。
連絡先 原田 潔〒520-0822 大津市秋葉台17-23
 TEL 077-522-6171 Fax077-522-6178













下にメニューが出ない場合はこちらをクリックして下さい
最終更新日:2018・5・23