クリスチャンペンクラブとは

日本クリスチャンペンクラブ(JCP)のホームページに、ようこそお訪ね下さいました。 日本クリスチャンペンクラブとは、「文は信なり」をモットーに古今のキリスト教文学やあかしの文章を読み、学び、書き、本にし、広げてゆく団体です。特に文章の書き方に力を入れます。 そのためにすでに作家になっている方、あかし文章を書きたいと志している方々が共に交わり、セミナーを開き、機関誌を発行し、全国の各ブロックで自主的な活動をしています。




 



いつもJCPのホームページをお訪ねくださり感謝申し上げます。
今年は何十年ぶりの寒さ、何十年に一度の降雪という言葉を耳にします。それだけに暖かな春が待ち遠しいですね。
暦の上では春。日も長くなってきました。神様が造られた四季を楽しみつつ歩んでいきたいと思います。

新しく作品を掲載しました。
下のメニューの『作品(毎月更新)』をクリックしてご高覧いただければうれしいです。

*
下記に集会の案内をしています。お近くの方はぜひ参加下さい。








  ********
*******童話・エッセイの集い

とき*****2018年2月24日(土)11時半〜
ところ*****交渉中
内容「朝」をテーマにした作品(原稿用紙20枚まで)の合評。
連絡先:〒131-0043東京都墨田区立花4−6−13
三浦喜代子 TEL,FAX(03)3616-8621
童話、エッセイに興味のある方はぜひご参加ください。


 







下にメニューが出ない場合はこちらをクリックして下さい
最終更新日:2018・2・18