あかし作品集

喜怒哀楽


*******************日本クリスチャン・ペンクラブ関東ブロック 

***A5版・213ページ
***1冊1000円+税

【内容紹介】
**この本の特徴は、おなじテーマで、わずか400字(原稿用紙1枚)で書いた作品が収録されていることです。
**テーマは『喜』・『怒』・『哀』・『楽』で、四字熟語にまとめれば『喜怒哀楽』となります。それをタイトルにしました。

**もう一つの特徴は、それに加えて、「私と東日本大震災』をはじめとする
800字エッセイを収めたことです。




【あかし文章400字・800字への情熱】(編集後記より)

**2010年に『花鳥風月』を出版して以来、JCPの原点である400字への熱情は勢いを増し、『喜怒哀楽』へとわけなく繋がっていきました。

**2011年3月から隔月の例会ごとに『喜』・『怒』・『哀』・『楽』を主題にした作品を持ち寄り『文章作法』の基本を学びながら、互いの作品を合評し、研鑽を重ねました。

**その最中、3月11には日本中を恐怖と混乱のどん底に突き落とした東日本大震災が発生しました。関東圏に住むわたしたちは、大なり小なり大きな衝撃を受けました。その体験を書かないわけにはいきません。それが800字『私と東日本大震災』を産みました。

**明けて今年2012年はJCP創立60周年の恵みの年。

**『私とJCP』『私と聖書の言葉』を加えた7つの主題による作品集を出版することになりました。

**一人一人が真剣に課題に取り組み、このたびも200頁に及ぶ大冊の誕生となりました。書く意欲と筆力を与えて下さった主の聖名を讃えます。

***************************************************三浦喜代子



本をご希望の方はメールフォームから連絡下さい。