今までに出版した本

    
あかし新書
・わが母を語る・私の忘れられぬ人
・わたしを動かした聖書の言葉*わが愛唱の賛美歌
*わが師を語る*聖書で出会った人物
−新約聖書篇−
*聖書で出会った人物
―旧約聖書篇―
:
*わが信仰の友・わたしのクリスマス
・わたしの回心と受洗 ・母の愛
・わたしとイースター  *日本キリスト教人物像
・私と昭和  ・日本に捧げた宣教師
*聖書と平和   ・愛について
・隣人への手紙   ・苦難の意義
*祈りについて   *死について
*私の十字架  ・希望の福音
・大いなる出会い ・患難をこえて
・生かされている喜び ・愛・ゆるし・平和

その他
*あかし文章入門(満江巌)
・クリスマスだいすき(横山麗子)
・アンデルセンとクリスマス(横山麗子)
・あけぼの(キリスト教詩歌集)T〜W
・神様との対話(随想と童話)近藤正子
・ツバサよ大空へ(童話集)北川静江

*は在庫があります

2010年6月にあかし新書28篇「愛・ゆるし・平和」を出版しました。

2010年11月に関東ブロックで「花鳥風月」という作品集を出版しました。
花・鳥・風・月を題材にして書かれた20数名のあかし文章(400字)と詩、童話・小説が掲載されています。 ここをクリックしてご覧ください。


「花鳥風月」に続いて、2012年10月に関東ブロックで「喜怒哀楽」という作品集を出版しました。クリスチャンたちの信仰のあかし集です。
喜・怒・哀・楽を題材にして書かれた20数名のあかし文章(400字)とエッセイが掲載されています。 ここをクリックしてご覧ください。


「喜怒哀楽」に続いて、2014年10月に関東ブロックで「春夏秋冬」という作品集を出版しました。クリスチャンたちの信仰のあかし集です。
春・夏・秋・冬を題材にして書かれた20数名のあかし文章(400字)とエッセイが掲載されています。 ここをクリックしてご覧ください。


「春夏秋冬」に続いて、2017年7月に関東ブロックで「山川草木」という作品集を出版しました。クリスチャンたちの信仰のあかし集です。
山・川・草・木と信・望・愛を題材にして書かれた20数名のあかし文章(400字)とエッセイが掲載されています。 ここをクリックしてご覧ください。

在庫のある本をご希望の方はお送りいたします。
メールまたは本部事務局まで問い合わせ下さい。

本部事務局
〒131-0043 東京都墨田区立花4-6-13
пEfax 03-3616-8621
   三浦喜代子